フォントのインストール方法(Windows Vista)
豪龍書体で説明します。
【A】ドラッグ&ドロップによるインストール方法
   WindowsTrueType,OpenTypeFont共通
1.フォントCDをドライブにセットし、フォントフォルダを開きます。
2.[豪龍OTF]を開いたところです。
3.[スタート]→[コントロールパネル]をクリックします。
3.[デスクトップのカスタマイズ]をクリックします。
4.[フォント]をクリックします。
5.[豪龍OTF]からフォントファイルをドラッグ&ドロップして[フォントフォルダ]にコピーします。
5.[ユーザーアカウント制御]の画面がでましたら[続行]をクリックしてください。
6.インストール完了です。他の書体も同じようにフォルダを開きドラッグ&ドロップして[フォントフォルダ]
にコピーしてください。※インストールされた書体は、日本語表記で表示されます。この場合はKSO新豪龍となります。




【B】Setup.exeによるインストール方法
 WindowsTrueTypeFontのみ使用可能(ここでは豪龍Winフォルダ)
1.フォントCDをドライブにセットし、フォルダを開き、[豪龍Win]フォルダを開きます。
2.[Setup.exe]をダブルクリックします。
3.[インストール開始]をクリックします。
4.インストール完了です。



【C】コントロールパネルによるインストール方法
   WindowsTrueType,OpenTypeFont共通
1.フォントCDをドライブにセットします。
[スタート]→[コントロールパネル]をクリックします。
2.[デスクトップのカスタマイズ]をクリックします。
3.[フォント]をクリックします。
4.フォントフォルダが開きますので何もない白い部分で右クリックし、
メニューから[新しいフォントのインストール]を選びます。
5.[フォントの追加]ダイアログの[ドライブ]からCDが入っているドライブを選択。
6.[フォルダ]から豪龍WINか豪龍OTFを選択。
7.[フォント一覧]でフォントを選び[インストール]ボタンをクリック。
8.[閉じる]ボタンで[フォントの追加]ダイアログを閉じる。
9.インストール完了です。
インストール直後にフォントが表示されない場合は、一回フォントフォルダを閉じて再度開けばフォントが表示されます。
|書体詳細へ戻るインストール方法へ戻るTOPへ戻る